生前整理とは?生前整理のメリットとやり方

最近では「終活」という言葉が広く認知されるようになりました。
しかし、いざ自分もやってみようと思うと何をしたらいいのかよくわからない、という方は多いのではないでしょうか。
この記事では終活動の一つである生前整理について説明していきます。
いざというときに備えて今から準備することで不安をなくしすっきりとした気持ちで余生を過ごすことができます。

生前整理を終えて空を見上げる老夫婦

生前整理を終えて空を見上げる老夫婦

生前整理とは

生きているうちに死後のことを考えて身辺や財産の整理をする終活のひとつです。例えば自分の葬式をどうしたいか。寝屋川で親族だけの家族葬にしてほしい。また、菩提寺で弔ってもらうのが難しい場合などに、東京湾に海洋散骨など色々な選択肢があります。
しかし近年は高齢者だけでなく20代~30代といった若い世代で行う方も増えており、これは「老前整理」とも呼ばれます。私の父母は相続相談で頼れる姫路市の弁護士に50代の頃から相談を重ねていました。
(実は姫路市の離婚問題に強い弁護士さんにも相談をしていたようなのですが、その話は聞かなかったことにしたいと思います…。)
事故や災害によって急に命を落とす可能性は年齢に関係なく誰にでもあるため、亡くなった後のことを考えて身の回りを整理するのは今や一般的になりつつあります。

生前整理のメリット

①いざという時に困らない

急な入院や事故などに巻き込まれた場合にどこに何があるかわかっていれば家族が困ることがありません。
例えば保険証書や預金通帳などの存在が分かっていれば手続きをする家族もスムーズに対応できます。

②相続争いを回避できる

不要な財産を処分して現金化したり財産をリストアップしておけば家族の負担を減らすことができます。
故人の遺品の山を片付けたり財産を調べるのは労力のかかる作業です。
人にとっては早急に、相続した不動産を売却したいと思うかもしれません。
事前に目録などが作成されていると相続人としては非常に助かりますし後々のトラブルを回避することができます。

③判断能力が落ちても安心

認知症や事故で意識不明になったときなど遺言を残すことが難しい状況になっても生前整理をしておけば自分の意思を伝えることができます。

④無駄なものを手放してシンプルな人生を送れる

財産を整理することで部屋が片付き無駄なものを手放すことで本当に必要なことに時間を使えるでしょう。

生前整理のやり方

①持ち物を整理する

日用品などは捨てたりリサイクルショップ等で処分しましょう。
印鑑や通帳、険証書や契約書、「公共料金に関する書類」や「家賃等の振込先の管理」、「クレジットカード会社等からの通知」などの重要書類も目録を作製して全て把握ておきましょう。
愛知県で評判の高い遺品整理業者さんでは遺品整理の生前予約も可能なそうなので、生前整理に取れる時間がないようであれば利用してみるのもいいかもしれません。

②財産目録

正確な財産目録を作っておくことで遺族の負担を減らすことができます。
財産目録には、現金・預貯金、有価証券、不動産、貴金属や骨董品などの財産を一覧にして記します。
また、借金や未払い金などのマイナスの財産も漏れなく記しておきましょう。
他の財産を相続してから借金のことを知ってしまうと、背負うつもりのない借金に悩まなければならなくなります。

③エンディングノートの作成

お葬式やお墓についての希望や大切な人へのメッセージを記しておきましょう。
自分の死後の対応についてエンディングノートに書いておくことで家族に簡単な指示を出したり希望を伝えたりすることができます
ただし、エンディングノートは法的効力を持たないので財産については遺言書を作製しましょう。

④遺言書の作成

遺言書がなくても民法の規定に従って遺産分割はされます。
ただ、法で定められた相続人以外の人に財産を引き継ぎたかったり特定の財産を特定の人に遺したかったりする場合には正式な遺言書で示しておかなければ叶わない可能性があります。
自分の死後、家族が遺産分割で揉めないためにも遺言書を作っておくのがいいでしょう。

まとめ

生前整理について説明しました。
生きているうちに死後のことを考えて生前整理をしておくことで家族の負担を減らすことができます。
また、高齢者だけでなく若い世代でも突然の事故や病気の可能性があるため生前整理は重要です。
いざという時に後悔しないよう、できるうちからコツコツと身の回りを整理していきましょう。

PR|英会話ノウハウ勉強会マーケティング経営研究.net新築一戸建てを建てる時に読むサイトカウンセリングのお悩み解決サイトゴミ屋敷解消Q&A注文住宅のための用語集会社経営に必要な知恵袋美容と健康女性ランキング女性のための薄毛治療研究会AGAお悩み相談.com